UnityのFlappyBirdStyleチュートリアルをやってみた感想。

Unity5.5ベースでFlappyBirdを作るチュートリアルが公式であったのでやってみました。FlappyBirdは仕組みが簡単で同じようなプログラムを作ったことがあるのですが、復習もかねてやってみました。以下のような感じでした。

  • 初心者向けなので丁寧。
  • 動画が小さく分かれているので自分のペースで進められる。
  • 移動する壁や床にKinematicなRigidbody2Dを使う方法が分かる
  • 土管はオブジェクトプーリングで管理する
  • 簡単なAnimatorも用意する。

FlappyBirdは一定時間で土管が右から左に流れますが、こういう仕組みはUnityの場合はコルーチンで簡単に実装できますが、このチュートリアルでは使っていませんでした。

ソースコード

https://github.com/dev001hajipro/FlappyBirdLive

デモ

http://hajimete-program.com/Unity/FlappyBirdLive/