Windows10でCocos2d-xのsetup

Cocos2d-xはPython2.7系のセットアップツールがあるので、setup.pyを実行すると環境変数を設定してくれます。

 

 

プロジェクト作成、カレントディレクトリーにMyGameディレクトリーが作成される。

 

MyGame\proj.win32\MyGame.sln が用意されるのでこれで開発できます。Cocos2d-xはソースコードとして含まれるので、初回ビルド時は、Cocos2d-Xをビルドするので数分かかります。VisualStudio2017問題なくビルドできました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA