JavaScriptで行と列の入れかえ(転置行列、transpose)

4×4の果物のデータ(ID,名前,個数,価格)の行と列を入れ替えるJavaScriptです。やっていることは簡単で、4行4カラムと分かっているので、データの入っていない4×4の二次元配列を作成します。最新のJavaScriptの場合、以下のように、fllとmapを使うと1行でゼロ埋めされた二次元配列を作れます。

あとは、全てのデータを走査して、移し替えていくだけです。

 

特殊な書式なデータなども、文字列や数字を配列の要素と考えると、転置行列とみなせます。CSVファイルなどもこの仕組みで転置できます。

ソースコード

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA