OpenSiv3DでNatureOfCodeのRepellerを実装してみました。

書籍NatureOfCodeで、パーティクルシステムや重力加速度などを学んで、いちから実装できるようになったので、いつも使っているp5.jsではなく、気になっていたC++のOpenSiv3Dで実装してみました。C++はstd::vectorや値渡し時のコピーコンストラクタの動作などを学びながらなので、いろいろ修正する箇所は多いですが、まずは動かせたので良かったです。

ソースコード

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA