Minecraft1.11.2で(1.8.9)を動かしComputerCraftModのインストール

Minecraft1.11.2にComputerCraftをインストールする記事です。結論から書くと、1.11.2でComputerCraftModが動作しなかったので、Minecraft1.11.2を1.8.9の状態で動作させて(バージョンを下げて動作できます)、それにComputerCraftをインストールして、動かすことができました。

Minecraft1.11.2でプロファイル作成とFORGEのインストール」の続きになります。

前回の記事「Minecraft1.11.2でプロファイル作成とFORGEのインストール」で、マインクラフトでプロファイルを作る方法を学び、Modの土台となるFORGEをインストールして動作確認しました。今回は、ComputerCraft Modをインストールし動作確認します。

インストール作業は簡単で、プロファイルを作成しそこに、ComputerCraftのファイルを置くだけです。前回の記事で、1.11.2_cc_modという名前でプロファイルを作ったので、これを使います。

ComputerCraftのダウンロード

ComputerCraft 公式サイトのダウンロードページ(http://www.computercraft.info/download/)から、

現在の最新は、1.79

これで、ComputerCraft1.79.jarファイルが手に入りました。

新規プロファイルで、一度マインクラフトを起動

マインクラフトは初回のプレイ時に必要なファイルやフォルダーを作成するため、プロファイルを新規作成したら、そのプロファイルで一度マインクラフトのタイトル画面を表示します。

プロファイルの作り方やそのプロファイルでの起動方法が分からない場合は、前回の「Minecraft1.11.2でプロファイル作成とFORGEのインストール」で作ってみてください。

必要なフォルダーが自動で作られるため一度タイトル画面を表示

これで、必要なフォルダーが作られたので、マインクラフトを終了します。

ComputerCraft.jarをコピー

再度ランチャーを起動して、今回のプロファイル1.11.2_cc_modのフォルダーに移動します。

ランチャーの右上のメニューアイコンをクリック

[起動オプション]をクリックして、プロファイルの一覧を表示して、今回使う新規作成したプロファイル1.11.2_cc_modをクリックします。

ゲームディレクトリの右側に、矢印アイコンがあるので、ここをクリックすると、このプロファイルの場所がエクスプローラーで表示できます。

表示されたフォルダーに、modsフォルダーがあるので、ここにあらかじめダウンロードしていたComputerCraft1.79.jarをコピーします。

modsフォルダーがある
ComputerCraft1.79.jarをここにコピー

やっとインストールが完了しました。いざ起動です!

動かない!トラブル対応!!

以上でマインクラフトを起動すれば問題ないはずだったのですが、最新バージョンのマインクラフト1.11.2と最新バージョンのMINECRAFT FORGE 1.11.2 – 13.20.0.2228では、ComputerCraftは動作しないです。ログを確認するとComputerCraftのバージョンが違いますよと言われています。

マインクラフトは古いバージョンの状態で動かせる

マインクラフトのModはマイクロソフトが全部管理しているわけではないので、古いマインクラフトでしか動かない場合などがあります。ComputerCraftも同様で、マインクラフトのバージョン1.8.9まででしか動きません。

ですが、マインクラフトは、現在の最新1.11.2でも古い状態で動かせます。例えば、今1.11.2ですが、1.6の時のマインクラフトでも1.8.9の時のマインクラフトにもできます。ComputerCraftを動作させるため、対応していきましょう。

 


Minecraft1.8.9用のMinecraft FORGE 1.8.9 – 11.15.1.1722をインストール

マインクラフトのModは互換性がないため、Minecraft1.8.9用のFORGEをインストールします。FORGEは複数インストールが可能で、マインクラフト1.8.9用のFORGEをインストールすれば、1.8.9用のプロファイルが作成できます。

マインクラフト1.8.9用のFORGEをダウンロード

ダウンロードすると、forge-1.8.9-11.15.1.1722-installer-win.exeが手に入るのでクリックしてインストールします。

1.8.9_cc_mod2プロファイルを作成

マインクラフトは古いバージョンも動作させることができます。つまり最新の1.11.2で、1.8.9の時のマインクラフトで遊べます。また今回1.8.9用のFORGEをインストールしたので、最新の1.11.2で、1.8.9の時のマインクラフトでmodを追加できるようになりました。

1.8.9_cc_mod2という名前で新たにプロファイルを作ります。バージョンは、「release 1.8.9-forge1.8.9-11.15.1.1722」を選択します。ゲームディレクトリもversions\1.8.9_cc_mod2を作成しました。

これで、一度マインクラフトを起動して、必要なフォルダーを作成します。

最新バージョン1.11.2ですが、無事にマインクラフト1.8.9で、Forgeが先ほどインストールした11.15.1.1722になっています。

ComputerCraft1.79.jarをmodsフォルダーにコピー

これで、マインクラフト1.8.9にComputerCraft1.79をインストールしました。

動作確認

マインクラフトを起動してみます。Modsボタンをクリックします。

リストの一番最後にComputerCraftが表示されているが分かります。

やったー!!!

これで、ComputerCraftで遊べます!

まとめ

今回のModインストール作業でわかったことをまとめます。

  • マインクラフトはFORGEをインストールするとModが使えます。
  • FORGEは複数バージョンを同時にインストールできます。
  • マインクラフトは、最新バージョンで、古いバージョンも遊べます。
  • バージョンやModの切り替えには、プロファイルを使います。

今回、ComputerCraftをマインクラフト1.11.2にインストールしました。無事に起動できて遊べるようになりました。またFORGEやプロファイルの仕組みも理解できました。次回は、同様にRaspberry Pi Jamをインストールしてみます。

 


 

「Minecraft1.11.2で(1.8.9)を動かしComputerCraftModのインストール」への2件のフィードバック

  1. これはMinecraft1.8.9にインストールしたのであって、Minecraft1.11.2にインストールはしてないのでは・・・(タイトルが釣りになってしまっている気が)

    1. ご指摘ありがとうございます。タイトルの修正と最初に記事の結論を書きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA