Unity5の洞窟、ダンジョン生成チュートリアル動画の紹介

洞窟やダンジョンは自分で地道に作成するのもよいですが、Unityでは自動生成するアセットや作成方法のチュートリアルが豊富にあるので紹介します。

セルオートマトン(Cellular Automata)の基礎から入っていくチュートリアルです。ライフゲームを作ったことがある人はすんなり入っていくことができます。ライフゲームの仕組みを応用すると洞窟やダンジョンが作れるのがとても驚きです。最初の動画を試してみましたが、単純に生成アルゴリズムなのでUnityだけではなく別の言語やシステムでも使える技術をわかりました。様々な場面で応用できそうです。

Unity公式でも「Basic 2D Dungeon Generation」というチュートリアルがありました。こちらは1時間の動画なのでこちらのほうが学びやすそうです。この動画ではよくあるローグライク系の部屋を生成する方法が学べるようです。

POSTDの記事「手続き型のダンジョン生成アルゴリズム」もダンジョン生成の仕組みを調べるとっかかりになりそうです。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA